読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。


こちらは、水先案内です。
コミケ参加者必見!Webカタログを無駄なくお得に使おう!
最新仕様のパンくずリスト を どうぞご利用ください。
あわせて読みたい 機能 をどうぞご利用ください。
Proxy Hacking Protection を どうぞご利用ください。


Hatena::diary ネタまとめ
Hatena::blog SLview+ 開発日誌
Develop::site Cosmonaut
人気記事表示するやつと、それをTwitterへアナウンスするやつ

Twitter(Web版)の仕様が変わって前後のツイートを確認しやすくなった


表示方法が変わり、単独のツイートのリンクにアクセスすると、モーダルウインドウにて表示になりました。

わりと不定

そして、ツイートの左右に表示されるリンクをクリックすると、その前後のツイートを表示させることができるようになりました。

 

現時点での仕様確認メモ。

  • ツイート非公開ユーザーは前後のツイートが表示されません。
  • リツイートボタンによる公式リツイート(以下公式RT)は表示されません。本人のみのツイートが表示対象になります。
     → 公式RTをした後のツイートが表示されるため、文脈を読み間違える可能性があります。
  • 遡れるツイート数は、最新ツイートから1000アクション(※)程度です。
    公式RT、その他(おそらくDMなど)を含んでいる為、便宜上の名前を決めました。
  • 公式RTが極端に多いと表示できるツイートは非常に少なくなるようです。
  • 具体的には、Web版にてEndキーを押し続けて、更新が終わる迄の範囲です。
  • ツイートの前後を表示させるサービスは即死しません。

 

公式RTを含むと色々便利そうなやつです。
以前は遡れる上限は3000ツイート分だと記憶していましたが、上限値が変わったようです。

なお、全ツイートをリクエストして、アカウントの一番最初のツイートをWebで表示させてから、一つ新しいツイートに移動すると、Web上で確認できるツイートの「2番目に古い」ツイートが表示されます。

 

 

 

服を緑色に衣替えした熊。

NEW リズムでともだち こぐまのトンピー

NEW リズムでともだち こぐまのトンピー