読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。

確定申告の提出に使う8桁の「番号」はどこに書いてありますか?

電子申告(e-Tax)と同じシステムで確定申告の書類作成ができるやつなのですが、インターネット上で計算をして、印刷した帳票を税務署に提出という方式を取っている方も居るかと思います。

  • カードリーダーが無い
  • 申告用のICカードを用意していない(この時期に思い出すが、毎年間に合わない)

年に数回使うかな?というカードです。

さて、税務署より「確定申告のお知らせ」というハガキ(または申告用の書類一式が入った封書)が届いて、今年もこの季節が来たと思う方も多いのですが、

書類に書く「番号」って何処に書いてあるの?ダイレクト納付できる利用者識別番号とは違うの?と毎年困るやつです。

 

確定申告で利用する「番号」はどこに書いてあるのか

ハガキで来た場合は

 

「枠外にある整理番号と書かれた8桁分の番号

 または、

「利用者識別番号がある面の左上(枠外)にある8桁分の番号」 

確定申告で使う「番号」

がそれになります。(封書の場合は、予め印刷されているかと思います。)
※5桁の局署番号 - 8桁の整理番号

 

【確定申告書等作成コーナー】-番号欄には何を記入したらよいですか。

 

ハガキを無くしてしまった場合は、前回の申告書類を参照しましょう。(保管義務があるので残っている筈です。データも残しておくと、次回の申告にも引き継ぐ事ができます。便利です。)

 

毎年思うのですが、もう少し目立つように書いてあれば良いと思います。