読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。


こちらは、水先案内です。
コミケ参加者必見!Webカタログを無駄なくお得に使おう!
最新仕様のパンくずリスト を どうぞご利用ください。
あわせて読みたい 機能 をどうぞご利用ください。
Proxy Hacking Protection を どうぞご利用ください。


Hatena::diary ネタまとめ
Hatena::blog SLview+ 開発日誌
Develop::site Cosmonaut
人気記事表示するやつと、それをTwitterへアナウンスするやつ

「君の名は。」を見る口実を考える


シン・ゴジラを鑑賞した時に予告でも出ていたのですが、「君の名は。」を見てみたいという話になりまして。

前提として、

  • 例えば、気になる人へのデートの口実
  • 相手が原作を知らない(知っていると難易度が下がる場合もある)
  • 映画に2000円程度(一人当たり)を出せる

という条件のもと、ひとつ考えてみましょう。

といっても、これで大抵済みます。
新海誠監督の映画は背景がとても綺麗に描いてあるので、それを見たい。」

えっ、でも原作とか知らないよ?と返されても、私も知らない、背景がが綺麗だから見たい、という事をそれとなく言っておけば良いと思います。
席に座って映画が始まれば、ちゃんとストーリーを見るのが人間です。何でも良いので切っ掛けが有ればいいのです。

公開前後には映画館の通路に大きなポスターがあります。それを見つけて話をしても良いでしょう。その後、映画本編の前に流れる予告が出てくればしめたものです。

 

夏も終わりに近づいてきましたが、季節を問わず気になる人へのデートの口実を作るお話。
たのしい、きれい、おどろく、色々なものを、同じ空間で共有する。共有の過程で、小さな「この次」を探す。その繰り返しが出来れば良いのでは、と思うやつです。

 

なお、シン・ゴジラについては、周りで話題になった事と、IMAXや4DX上映が見たい、なんだか割引がある、という事で鑑賞したやつです。(チケットが取れなかったので、普通のやつ。)

口実は何でも良いですね。本当に。

RADWIMPS(歌を歌ってる人)がどこかで声を入れているらしい、という話をしても良いですよ。

 

 

という訳で、本日公開です。

www.kiminona.com

 

 

 

もう一度書きますが、見始めたらストーリーを見るので、大丈夫ですよ。

 

 

これは熊ですよ。

NEW リズムでともだち こぐまのトンピー ぬいぐるみ