読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。


こちらは、水先案内です。
あわせて読みたい 機能 をどうぞご利用ください。
Proxy Hacking Protection を どうぞご利用ください。


Hatena::diary ネタまとめ
Hatena::blog SLview+ 開発日誌
Develop::site Cosmonaut
人気記事表示するやつと、それをTwitterへアナウンスするやつ

(ガラケー版)レコチョク 着うた/着うたフル がサービス終了へ


時代の流れでもあるのですが、フィーチャーフォン(ガラケー)版のサービスがクローズされるお話。

スマートフォンでは当たり前のようにできる「自分の好きな音源の着信音設定」ですが、ガラケーでは色々な制限があるため自由にできなかった中で流行したサービスです。

自分の好きな音源を着信音にするには、

  • SMAFのWAV埋め込み(数秒)
  • 端末機能のボイスメモ(数十秒)

を利用する事で設定する事ができました。
当然、低音質(低ビットレート)、秒数制限、ファイルサイズ制限などがあり、公式で配信されている着うたとは差が大きい物でした。

対する着うたも、

  • コンテンツキー(DRM)の別配信・別管理
  • 転送・コピー制限
  • 設定したい楽曲が配信されていない

問題があり、こちらも権利上仕方のない事ではありますが、ユーザーには使いづらいものでした。

 

一番困ったことは、音屋の一言。

「何で俺の楽曲が自由に俺のケータイの着信音に設定できないの?」

 

ちょっと特殊なタグが埋め込まれているmp4ファイル(+コンテンツキー)なので、ファイル自体は作る事ができても、キャリアによっては専用の配信サーバを経由する必要があり、「個人では、どうにもできない事もあるのです」となった苦い思い出があります。*1

 

しばらくして、所定の手続きを経て登録さえすれば配信できるサービスが出てきましたが、その頃にはスマートフォンも普及し始めている頃。

 

いろいろ懐かしいですね。というエントリー。

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ

 

 

*1:特殊タグが含まれているmp4ファイルなので、PC版のプレーヤーでは再生不可となる事があります。Winampでは大抵再生できるやつでした。