読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。

はてなブログの継続期間のお話

基本的には、毎日コツコツと書くと「このブログについて」のプロフィール欄などで表示される「継続期間」が増えていきます。

 

時々「毎日書いているのに継続期間が途切れてしまった」という話が出てくるのですが、編集オプションを利用する事で修正する事ができます。

 

今まで見てきた継続期間が途切れてしまった理由一覧

  • 更新を忘れた
  • 過去の記事を下書き(非公開)に戻した
    (カレンダーに穴が開く状態)

  • 一度間違えて公開してしまったものを下書きに戻し、再度投稿した(最初に投稿した日時になります)
  • 投稿時に過去の日付にした

 

継続期間を元に戻すには

こよみモード・サイドバーのカレンダーモジュールに記事が埋まっている状態にします。

こよみモード
こよみモード

 

カレンダー モジュール
カレンダーモジュール

 

 

記事を編集する画面から、編集オプションを開き、投稿日時を再度設定します。

カレンダーから投稿年月日を選択

この時、本日以前で時刻を設定しなかった場合は「00:00:00」となり、本日の場合は現時点の時刻が自動的に設定されます。
年月日と時刻の両方を設定すると良いでしょう。

 

人力検索はてなの質問

こちらの質問では、毎日更新していたが継続期間が2日になってしまったとの事で、2日前の投稿を下書きに戻したのではないかと考えられます。
匿名質問でなければ(問題の起こっているブログが分かれば)簡単に解決する質問になります。

q.hatena.ne.jp

 

一例として、5日分を作成しました。

継続期間 5日

 

このようになります。

編集された日時の記事

 

3日目の記事を下書きに戻してみましょう。

継続期間 2日
継続期間が2日になりました。

 

記事の一つを非公開に変更
「投稿テスト3」を非公開にした状態です。

 

 

 

なお、質問のコメントに投稿されている「新規でブログを開設した場合は反映されない」という部分は確認をしていないので不明です。
※ブログのインポート(引っ越し)では継続期間が反映されるが、新規状態で日付を変更した場合は反映されない という理由があるかもしれません。
※この確認の為に新規でブログURLを取得するのは控えておきます。そのURLは誰かが欲しかったURLかもしれません。

 

 

おまけ

はてなフォトライフでも、古い日時の写真をアップロードする事で継続日数が大きく変わる事があります。

 

 

くまやつ。

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ