すなばいじり

はてなブログを使って、トンピーを揃えるまで止めないブログ。ふっくらかわいい。

Nintendo Switch を有線LANで繋いだレビュー

Nintendo Switch を有線LANで繋ぎたい から大分時間が経ってしまったのですが、実際に購入したものをレビューするエントリーです。

 

psn.hatenablog.jp

FAQ的なものは上記のエントリーをご確認ください。

 

 

購入したもの

今回はこちら。

 

同じタイプの新商品もあります。(メーカー側で動作確認済み)

 

 

LANケーブルはフラット(きしめん)タイプのカテゴリー5eのタイプ。
秋葉原に行った際に2m200円で売っていたので購入したやつ。

Amazonでサッと買うなら長さを確認して買うと良いでしょう。

ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit スーパーフラット 5m ブラック 【PlayStation 4 対応】 LD-GF/BK5
 

 

オマケでスイッチングハブも購入。

 

 

どのような感じになったか

完成図 のような写真ですが、上手く嵌ってしまったので、これでやっています。

Nintendo Switch のドックに良い感じに入ってしまった

とてもいい具合に収まってしまって、この為に在ったという感じです。
価格comのレビューにアップロードした方が居て、なるほど。と思ったやつが元ネタです。

なお、上部の排気口(熱を放出するやつ)が若干塞がるので、その辺りは注意が必要です。写真のように設置する場合は隙間を意識しましょう。
速度は安定していますね。手元の環境では10倍違います。
Wi-Fiとは無理に速度の比較をしません。また、有線であっても接続エラーがゼロになるわけではありません。

 

 

WiiのLANアダプターも Nintendo Switch に取り付ける事ができます。

Wii LANアダプターを Nintendo Switch に取り付ける

こちらは本体が大きいため、上部の隙間にスッキリはめ込むことはできません。

 

 

WiiのLANアダプターとの比較

サイズの比較です。
大きさが随分違う事がわかります。

 

 

良かったですね。

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ

リズムだいすき こぐまのトンピー ぬいぐるみ